[コンピュータとインターネット]Excel 2002 ショートカットキー
Microsoft USERS オリジナル Excel 2002 ショートカットキーハヤヒョウ
●入力 / 表示ヒョウジ
Enter セルの入力を確定し、選択範囲内で下に移動する
Shift + Enter セルの入力を確定し、選択範囲内で上に移動する
Tab セルの入力を確定し、選択範囲内で右に移動する
Shift + Tab セルの入力を確定し、選択範囲内で左に移動する
Ctrl + ;(セミコロン) 今日の日付を入力
Ctrl + :(コロン) 現在の時刻を入力
Ctrl + D 下方向にフィル(ひとつ上のセルをコピー貼付け) 
Ctrl + R 右方向にフィル(ひとつ左のセルをコピー貼付け)
Ctrl + 0 列を非表示にする
Ctrl + 9 行を非表示にする
Ctrl + Shift + 0 非表示列の再表示
Ctrl + Shift + 9 非表示行の再表示
●選択
Ctrl + A 全て選択 
Ctrl + スペース 列の選択
Shift + スペース 行の選択
Ctrl + 方向キー データ有無が途切れるセルまでジャンプ
Ctrl + Shift + 方向キー データ範囲の端まで選択
Ctrl + Shift + * アクティブセルを基点にデータが入力されている範囲を矩形選択
Ctrl + Shift + End 入力済み範囲の右下隅まで矩形選択
Ctrl + [ (F2) 数式が直接参照しているセルを選択
Ctrl + Shift + [ 数式が直接・間接に参照しているセルを選択
Ctrl + ..(ピリオド) 選択範囲内の四隅を右回りで移動
Shift + 方向キー 上下左右に選択
Shift + Home 行の先頭まで選択
Ctrl + Shift + Home ワークシートの先頭まで選択
F8 + クリック 選択範囲を拡張
Shift + F8 + クリック 離れた矩形範囲を選択するモード(ADD)
End + 方向キー それぞれの方向の先頭へ移動
Ctrl + Page Up 前のシートを表示する
Ctrl + Page Down ツギのシートを表示する
F6 ウィンドウを分割ブンカツしているトキ、次のウィンドウに移動
Shift + F6 ウィンドウを分割している時、前のウィンドウに移動
●編集
Ctrl + −(マイナス) セルの削除 
Ctrl + +(プラス) セルの挿入 
Ctrl + K ハイパーリンクを挿入 
Ctrl + Y 直前チョクゼンの作業の繰り返し
Ctrl + F 検索ダイアログを開く(シート内または選択範囲内の検索) 
Ctrl + H 置換ダイアログを開く(シート内または選択範囲内の置換)
Ctrl + 1 [書式設定] ダイアログを開く
Ctrl + 2(Ctrl + B) 太字の書式設定・解除
Ctrl + 3(Ctrl + I)  斜体字(イタリック)の書式設定・解除
Ctrl + 4(Ctrl U 下線の書式設定・解除
Ctrl + 5 取消線の設定・解除
Alt + Shift + ' (クォーテーション) [書式] メニューの [スタイル] を選択する
Ctrl + Shift + ^(ハット) [標準] 表示形式を設定する
Ctrl + Shift + $ [通貨] 表示形式 (\-1,234) を設定する
Ctrl + Shift + % [パーセンテージ] 表示形式 (小数点以下の桁数 0) を設定する
Ctrl + Shift + # [日付] 表示形式 (yyyy/m/d) を設定する
Ctrl + @ [時刻] 表示形式 (h:mm、24 時間表示) を設定する
Ctrl + Shift + ! 桁区切りの表示形式を設定する
Ctrl + Shift + & 外枠の罫線を設定する
Ctrl + Shift + _(アンダー バー) すべての罫線を削除する
テンキーでは操作ソウサできません
Microsoft - Excel 2000 のショートカットキー
Microsoft - Excel 2002 のショートカットキー
Microsoft - Excel 2003 のショートカットキー

Copyright